ディスカバー!宮崎

facebook
  • 週末イベント情報
  • 宮崎県総合計画・創生総合戦略
  • miyazakihakase.png
ホーム > 私達にできること

私達にできること

◆ 個人の力では、県の経済に対して何の役にも立たないのでは…
◆ 自分に一体何が出来るんだろう…?
◆ これまでも、県産品はよく買っている。他に何をすれば良いの?

知ろう・使おう・広げよう

知ろう使おう広げよう

という3つの観点から、
もっと具体的なアクション例を並べてみました。


知る
  • 県内には様々なモノや製品・サービスがあることを知る
  • 県産品を消費・利用することが県内雇用の維持や地元の応援に繋がっていることを知る
使う
  • 県産品や地元の製品を進んで購入する
  • 地元商店や商店街を利用する
  • 通勤、通学、出張などで積極的に公共交通機関を利用する
  • お中元、お歳暮、その他贈答品には県産品を贈る
  • 住宅を建てる際は、県産の木材、建設資材を使う
  • 県内、地域のイベントや行事に積極的に参加する
  • 年に一度は宿泊を伴う県内旅行に行く
広げる
  • 宮崎の「美味しい食」「楽しい旅」などの魅力について、クチコミやFacebook等で広げていく
どうでしょうか?決して難しいことではないと思います。

本県の様々な魅力を一人ひとりが気付き、発見すること。
食べ物だけではない、日常生活の色々な場面において、「地産地消」を意識すること。
そして我らが宮崎の良さを積極的に発信していくこと。

出来ることから一つずつ、あなたもアクションしてみませんか?

みやざき元気!“地産地消”推進県民会議では、次の3つの県民運動を展開し、

その輪を大きく広げていきます。

リーフレットダウンロード

「知ろう」「使おう」「広げよう」のアクションを分かりやすくまとめたリーフレットがダウンロードできます。




イベントカレンダー

<   2017年1月   >
            1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031         

おすすめリンク